blog.ONSENCLUB

オイラの「両・爬虫類系居候達の飼育」と「日々の出来事」や「趣味・旅行記」、「オイラのお気に入りのお店」etc…
何でもありで更新中。
オイラの奮闘記を見逃したらダメだよ〜〜。

いらっしゃいませ〜

あなたは 人目のお客様です
今日
昨日

ブログランキングに登録中!!
 ポチット押して頂けたら幸せ!
 ↓ 

ブログ王ランキングに参加中!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ

にほんブログ村

<< カスミサンショウウオが孵化しました。 | TOP | カスミサンショウウオ幼生とブラインシュリンプ >>
NO.5 南淡路温泉に行ってきました。「鳴門渦の道」編
淡路島最終日爽快な気分で起床。
外の様子を窓から見た。



部屋から海が見えます。
手前の桟橋と8っつの筏は海上ホテルの物らしい。(仲居さんに聞いた)

朝食の前にまたまた貸し切り状態の温泉に浸かる。
極楽気分!
その後、大広間で朝食。
これも完食しました。

で、今日のメインは大鳴門橋の「渦の道」から渦を見ること。
チェックアウトして大鳴門橋へ。
とうとうやってきました…
といっても2回目の「大鳴門橋」です。
以前レオマワールドに行った帰りに通って以来です。

淡路島から徳島に向けて走行。
秘書殿に写真を撮って貰いました。



四国上陸後、駐車場にテラノを置いといてテクテク歩いて「渦の道」へ。

途中、陸橋から淡路島方面を見ると…



またテクテク歩いて

…到着しました。

「渦の道」入り口



入場券買って入るとこんな所




とことこ歩いていくと親切に鑑賞ポイントの表示があった。



通路のところどころにこんな所が…



ガラス張りで渦の様子が良く見えるのです。
乗っても大丈夫なのに高所恐怖症のオイラは怖くってその上に立てません。
またいで通るのが精一杯。
落ちる事が無いのは解ってるのに…
そこからはこんな場面が見えます。



渦の真っ只中!
こんなチッコイ船で漁をしてる漁師さんは偉い!!!
尊敬してしまいます。

渦潮観光船も一杯登場。



観潮船には前に来た時乗った事があったので今回はパス。
船から見るのと橋から見るのとまたそれぞれ違った感動がある。
オイラはどっちも見る事をお勧めします。

今日の渦の道からは大きい渦を見ることは出来なかったが後で立ち寄った大鳴門橋記念館で大きい渦の映画を見た。
これをデジカメで撮っといたのでアップしときます。



映画じゃなくほんまもんを見たかったな〜。

渦潮は潮の干満と季節?により見頃の時間が違うようなので行く前にチェックしましょう。
なるべく干満の大きい時間に行った方が楽しめそうです。
因みにオイラは偶然にも、干満の大きい時間に行ったようでした。

その後淡路島を海沿いにダラダラ走って「カーナビあるにも拘らず目的地に辿り着けない」というトラブルの後「餃子の王将」(結局王将かい!と思ったがやっぱり関西人は王将に馴染んでるので看板見たらつい引き込まれてしまうのだった。)で昼飯食って帰路に着きました。

今回ビックリしたのは、淡路島の高速道路の最高制限速度が100キロで最低が50キロの看板があったこと。
高速道で最高時速100キロは始めてみました。
他にも有るんだろうか?

ご存知の方はコメントを…

今回泊まったホテルでレンタルの竿があるようです。
チョットやってみたかったが時間的に無理があったので諦めました。
次回海の近くにお泊りする時はもうチョット早めのチェックインが必要だな。

1泊2日…

本当なら今年最後のスキーに行くはずだったが雪不足から淡路島「鳴門鯛vs淡路牛」になりましたが、魚は新鮮やし京都から結構近くて大変楽しめました。

お魚メインでまた行きたいな。

5回も引っ張ってしまいましたがこれにてお終い!

お(ノ ̄0 ̄)ノや(o ̄・ ̄)oす(。_ _)。みやすzzz


温泉


| 旅行・観光 | 00:36 | comments(0) | trackbacks(3) | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog2.onsenclub-web.com/trackback/1277453
トラックバック
エクシブ鳴門の部屋タイプ
贅を尽くしたリビング・ダイニングを中心に、やすらぎに満ちたベッドルームや和室、美しい景観が広がるバルコニーなどゆったりと配置してあります。これで、ゆっくりくつろぐことができますね
| エクシブホテル.com | 2007/04/14 7:25 AM |
南淡路 国民休暇村
休暇村南淡路は淡路島南部の南淡(なんだん)町にあります。南淡町には泉質が異なった複数の源泉、それらの温泉を使った宿泊・日帰り入浴施設が福良湾を囲むようにして7軒ほどあって、まとめて南淡温泉郷と呼ばれてるんだけど、そのうち、南淡温泉は淡路島の南端・福良
| 国民 休暇村 国民宿舎で温泉 旅行 | 2007/04/07 11:51 PM |
温泉:銀山温泉の旅館をご紹介!昭和館
昭和館は、こんな旅館です! 銀山川のせせらぎを聞きながら、ゆったり憩いのひととき...
| 温泉:銀山温泉の旅館を紹介します | 2007/03/16 9:36 PM |