blog.ONSENCLUB

オイラの「両・爬虫類系居候達の飼育」と「日々の出来事」や「趣味・旅行記」、「オイラのお気に入りのお店」etc…
何でもありで更新中。
オイラの奮闘記を見逃したらダメだよ〜〜。

いらっしゃいませ〜

あなたは 人目のお客様です
今日
昨日

ブログランキングに登録中!!
 ポチット押して頂けたら幸せ!
 ↓ 

ブログ王ランキングに参加中!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ

にほんブログ村

<< 朝の一杯「カプチーノ」と「牛ダシダのスープ」は美味しいな〜 | TOP | 「椎茸のほだ木」買っちゃいました! >>
田舎では、美味しい柿が誰も収穫しないので放置状態です・・・
JUGEMテーマ:四季折々
JUGEMテーマ:趣味
JUGEMテーマ:旅行
JUGEMテーマ:ビジネス
JUGEMテーマ:田舎暮らし
JUGEMテーマ:始めよう!自炊生活!!

11月5日火曜日…
いつもグランソール西京都に来てくれる常連さんから電話・・・

「行きたいけど…迷惑やね…」

この方、車で日吉からさらに胡麻を超えて20分位走って、
やっとたどり着く「畑郷」の方。

オイラ…

「ありがとう、迎えに行くよ…11時45分に畑郷のバス停に行くから・・・待っててね!(o´д`o)=♡♡♡  」

という事で、用意して会社の車でお迎えに行く。

約束の時間の数分前に到着。

このバス停というのがよそ者のオイラには全然見つけられない。

最初にこの場所で待ち合わせした時は見つけられなかった。

「ここがバス停よ!」

と教えてもらったが、もっと大きい看板立てといて貰わんとよそ者には解らんわ。

で、ちょこっと早く着いたのでまだ2人のおばーちゃんは来てなかった。
なので、暇つぶしに車から降りてフラフラする…
すると、2本の柿の木があった。
美味しそうな柿が生っている。
「渋柿か?」
最近道端に生ってるのを採ってきたら全部「渋柿」だった…
これもそうなのか?

でも、なんとなく

「今まで採ってきて渋柿だったの柿と形が違います。」

なんと言いましょうか・・・

四角いの…

1個採ってみた。

味は食べるまで解りません。

「甘いのかな?」

なんてことやってると、おばあちゃん2人がとぼとぼ歩いてやってきた。

近くまで走っていった乗って貰う。

「来てくれてありがとう!」

とオイラ・・・



 
で、待ってる間に「美味しそうな柿があったから、1個採っちゃいました。@(;・ェ・)@/反省…」
「怒られへんかな?」
と報告。

すると、

「私たちがもうたげるからもっと採ったら・・・」

と言われる。

地元の方公認なら怖いものなし!

ほとんど手の届かないところにあったので、傘を利用して結局6個収穫した。
で、この柿の木の持ち主は今はいないらしい。
誰も採らないのでカラスが食べるぐらい…



売り物ではないので、見た目は良くないが採ってきた柿。

2個は「超熟してます。もうとろっとろ〜」

秘書殿に、

「こんなのどうして食べるの?

と聞いたら、

「スプーンで掬って食べるのよ…」

m(*- -*)mス・スイマセーン

そんな食い方知りませんでした。




( ̄(エ) ̄)y-゚゚゚

それより、これって

「渋柿とちゃうの?」

頑張って採ったのに渋柿だったら…

晩御飯のデザートに秘書殿が剥いてくれました。



「畑郷」の柿とスーパーで買った「りんご」

「柿は渋くなかった…」

というか、

「超甘かった!これが辺鄙な田舎のバス停の横に誰にも収穫されずに大量に生ってるなんて…」

こんなに美味しい柿に出会えること自体都会ではまれ!
田舎の方ってこんなに美味しいのに放置しとくのか?

感(┳∧┳)動

田舎生活で初めて食った甘柿は果物屋さんで売ってるモノと全然遜色ありませんでした。

というか、

自然の中で育まれてるので、こっちのほうがさらに美味しい。

見た目悪いのが入ってるのは仕方ないとして…

毎年この時期時の楽しみが出来たのだった。

ご馳走様でした…

onsenclub支配人

 
| 週末田舎ぐらし | 18:48 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog2.onsenclub-web.com/trackback/1278585
トラックバック